主催者ご挨拶

映画のミカタ」上映会を開催いたします。

上映会は、沖縄発映画では馴染みの3作品「沖縄を変えた男」「ココロ、オドル」「洗骨」を選定しています。それらの作品に、音声ガイド・日本語字幕を付け、目の見えない、見えにくい方も映画を楽しめるように特別編集をしました。特別編集作品ですので、過去に鑑賞したことがある方も、音声ガイドにより、より理解度が深まり、かつ、誰もが映画を楽しめるように努めました。また、3作品ともに上映後、映画上映会関係者による舞台挨拶も行いますので、合わせてお楽しみください。

制作人のおもいは。「一緒に笑い、泣き、楽しめる 沖縄発映画」です。

上映映画は、複数のお申込みも可能です。是非、新たな映画文化を発信しますので、ご家族、ご友人と一緒に会場に足をお運び頂き、”新しい映画の鑑賞の仕方”を楽しんで頂ければ幸いです。

最後に私は地域資源の掘り起こしをテーマに”ふるさとプロデューサー”として地域活性化のお手伝いをさせて頂いています。今回は過去の映画作品に音声ガイドや字幕を付けることで、”新たな表現として鑑賞できる映画”をプロデュース致しました。是非、”音声ガイドで広がる!映画の新しいミカタ”を体感していただければ幸いです。

 

株式会社918
ふるさとプロデューサー 本盛 聡